福岡で脂肪溶解注射を受けられるクリニックを探しました

福岡で脂肪溶解注射を受けられるクリニックを探しました

カラダにやさしい“脂肪溶解注射”を受けられるクリニックin福岡

発表!福岡の脂肪溶解注射おすすめクリニック TOP4

「脂肪溶解注射って
ホントに大丈夫かな...」と
決心できないアナタに!


脂肪溶解注射(メソセラピー)
疑問に答えます

安心して脂肪溶解注射を受けられるクリニックTop4 in 福岡

ダイエットに成功した女性

「脂肪溶解注射なら手軽に痩せられるって聞いたけど…」と、まだ迷っている福岡在住のあなたのために、安心して脂肪溶解注射(メソセラピー)を受けられる高品質注射液実績豊富なクリニックをご紹介します。

さっそくですが、中でも特に評判のいいクリニックを、以下の3点で比較し、ランキングしてみました。

  • 脂肪溶解注射液の成分

    脂肪溶解成分は、安全性が高い「フォスファチジルコリン」が主流です。他の成分を配合すると、脂肪溶解成分の濃度が下がり、アレルギー反応を起こす危険性は高まります。この観点から、脂肪溶解成分の濃度が高い=安全性が高いと評価しました。

  • 脂肪溶解注射の料金

    脂肪溶解注射施術1ヶ所あたりの料金

  • クリニックの実績

    本院開業からの創業年数、全国に展開しているグループクリニック数、施術実績など

1位 表参道スキンクリニック 福岡院(旧 NAOクリニック)

表参道スキンクリニック

脂肪溶解注射の評判1位・表参道スキンクリニックの公式HPをチェック>>

注射溶液の品質
星4つ
動脈硬化の治療にも使われている、脂肪溶解成分100%仕様の薬剤である、大豆由来のホスファチジルコリン(フォスファチジルコリン)を配合。
・溶解効果を最大限発揮し、安全性を保つために、脂肪燃焼成分や美容成分を一切配合していない。
・脂肪溶解成分ホスファチジルコリンは最高純度のものを使用。
注射の料金
星5つ
1本あたり、Web初回価格は9,500円
通常価格は30,000円
クリニックの実績
星5つ
グループ院全体で年間およそ3万本を超える脂肪溶解注射を行っている。

安心のポイント1

院長の小原ドクターは、東京の大手美容整形クリニックで培った経験を駆使し、的確に脂肪細胞を溶解させる技術に優れています。通常の施術よりも高い効果と、痛みの軽減が期待できます。

安心のポイント2

お迎えからお見送りまで行ってくれる丁寧な接客サービス。患者一人ひとりに専属スタッフがついてくれるので、施術に関する不安や悩みを相談できます。

安心のポイント3

脂肪溶解注射の他にも、脂肪吸引ボトックス各種痩身マシンなどによる痩身施術も受けられます。ダイエット薬ダイエットサプリも処方してもらえます。

安心のポイント4

脂肪溶解注射というのは、脂肪吸引とは全く違った治療法となります。脂肪吸引はメスを用いての治療となるのですが、脂肪溶解注射はメスを一切使いませんので安心して治療が受けられます。気になる箇所に薬剤を注射するだけの治療法ですので費用も安く済み、治療時間も10分程度の早さとなります。ということから、費用面、治療時間、安全性、ダウンタイムなど全ての部分において、脂肪吸引よりも比較的楽にダイエットを行うことができます。

安心のポイント5

脂肪溶解注射の大きな特徴はリバウンドがしにくいという点になります。使用する薬剤は脂肪細胞の核に作用し、脂肪細胞の数を減少させているというのが大きな原因であります。体内で分解、溶解された脂肪は、血中から腸管を経て尿や便として体外へと排出されます。

安心のポイント6

食事やサプリなどでのダイエットや肥満の改善は、医師の指示なしで行うと後で取り返しの付かないことにもなりうります。しかし、表参道スキンクリニックでは脂肪溶解注射と合わせた薬を処方しますので、安心して服用できます。患者の状態や要望に応じて治療を進めていきますので、ご自身の理想的な体型を目指せることは間違いないと思います。

安心のポイント7

脂肪溶解注射で使用される薬剤の主な成分は、大豆を由来とするホスファチジルコリン。本来は高脂血症や動脈硬化症などの治療で使われていました。血液中の脂肪量を減らす役割を果たしますので、皮下への注射に対しても非常に安全だと言えます。1回での改善は難しいですが、2回、3回と継続して行うことで大きな効果をもたらすことができるのです。痛みに関しては筋肉痛程度の痛みであり、注射した部分に内出血があらわれるのみです。脂肪吸引のような長いダウンタイムがあるわけではないので、誰でも気軽に治療が受けることができます。

アドレス 福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目26-5 Mビル1号館8F

アクセス JR鹿児島本線「博多駅博多口1番出口」より徒歩6分、西鉄バス「博多駅前駅」より徒歩5分

表参道スキンクリニックの脂肪溶解注射をチェック

2位 エルムクリニック

エルムクリニックの脂肪溶解注射をチェック>>

注射溶液の品質
星3つ
フォスファチジルコリン、デオキシコール酸を主成分とした薬剤。
注射の料金
星4つ
1カ所 12,960円 6カ所 64,800円
クリニックの実績
星4つ
地域に根差したクリニックとして福岡広島岡山を中心に展開。

安心のポイント1

医師による無料カウンセリングあり。医師自らが患者一人ひとりの不安やトラブルを聞き取り、それぞれに合った施術を見極めてくれます。

安心のポイント2

脂肪溶解注射のほかに、脂肪吸引小顔注射(BNLS注射)などよる痩身施術も受けられます。

安心のポイント3

病院内は非常に清潔で、スタッフの教育に関しても非常に行き届いていますので、決して嫌な気持ちになることはありません。担当する医師も非常に優しく、患者の意見をできるだけ取り入れるようにしていますので安心して治療が受けられます。

安心のポイント4

料金設定がリーズナブルになっていますので、費用を抑えて痩せたい人には向いているクリニックです。お試しコースもありますので、そこで良かったと感じたらご自身に適したコースを選ぶこともできます。医師の技術に関しても申し分ありません。

安心のポイント5

男性の方でも安心して通うことができます。女性の方が多少人数は多いですが、男性の患者も決して少なくはありませんので、男性でも気兼ねなく通うことができるでしょう。

安心のポイント6

患者の要望を細かい部分まで聞いてくれますので、安心して治療を受けることができます。注射と聞いて怖がる患者も多いですが、医師のわかりやすい説明を聞けば安心して治療を受けることができるでしょう。施術結果に満足するお客様も非常に多いクリニックです。

安心のポイント7

3回という少ない回数で大きな効果があらわれます。部分ごとの治療も可能ですので、ますは気になるところから始めることをおすすめします。二重あご、二の腕、太もも、ふくらはぎなど、女性にとって落としにくい脂肪を注射一つで脂肪を落とすことが可能です。

安心のポイント8

交通のアクセスが非常によく、天神駅1番出口よりすぐという好立地は、脂肪溶解注射を受けたい人にとって通いやすさは間違いないです。待合スペースも非常にゆったりしており、リラックスした気持ちでお待ちになられます。

アドレス  福岡県福岡市中央区舞鶴1-1-8 孔ホーリーランド6F

アクセス 地下鉄「天神駅1番出口」より徒歩3分、西鉄「福岡駅」より徒歩8分

エルムクリニックの脂肪溶解注射をチェック

3位 城本クリニック

城本クリニックの脂肪溶解注射をチェック>>

注射液の品質
星3つ
フォスファチジルコリン、Lカルニチン、αリポ酸を調合した薬剤。
注射の料金
星3つ
1ヶ所25,000円。
クリニックの実績
星5つ
開院25年以上、全国に26院を展開。10万件以上の症例実績。

安心のポイント1

インフォームドコンセントを重視して、一人ひとりの悩みに対し、納得するまでしっかりとカウンセリングの時間をとってもらえます。

安心のポイント2

脂肪溶解注射の他にも、脂肪吸引ふくらはぎ痩身(NICR)、ボトックスなどの痩身施術も受けられます。

安心のポイント3

経験や実績が非常に高い医師ばかりがそろっているクリニックです。日本美容外科学会、日本形成外科学会の専門医が多数在籍していますので、安心という点では間違いありません。患者からの評判も非常に高く、リピーターが多いクリニックとしても注目を集めています。

安心のポイント4

脂肪溶解注射の薬剤は、プロモイタリア社のセルフォームを使用しています。プロモイタリア社は、痩身用メソセラピーの薬剤を中心に、多種にわたってメソセラピー薬剤を開発しているイタリアのメーカーさんとなります。日本国内の美容医療ではとても馴染みの深い会社ですので、安心して施術を受けることができるでしょう。

安心のポイント5

小顔用には、美容大国の韓国製BNLS薬剤を使用しています。小顔用としては日本国内でも多くのクリニックが取り入れている薬剤となります。

安心のポイント6

城本クリニックでは使用する薬剤に大きなこだわりを見せており、全て高品質なものを使用することを念頭に施術を行っています。プロモイタリア社セルフォームの効き目を高めるため、Lカルニチンをカクテルしています。BNLSに関してもメーカーが推奨している希釈濃度のプロトコルに沿って提供しているため、大きな効果をもたらすことができるのです。

安心のポイント7

インターネットの説明も非常に充実していますので、脂肪溶解注射に関しての基本はここでわかります。そこである程度のことを理解した上で医師のカウンセリングを受けると、さらに脂肪溶解注射のことが理解できるはずです。施術中や施術後に対しての不安も、このカウンセリングで全て解決できることでしょう。

安心のポイント8

一度で終わらない施術も、医師との相談で納得いく効果を体験できます。費用に関しても、患者が納得いくまでご提案します。運動しても痩せない二の腕や二重あごも、ご自身の予算範囲内で施術が受けることだと思います。

アドレス 福岡県福岡市中央区大名1-12-52 CEPAビル2F

アクセス 地下鉄空港線「天神駅」より徒歩7分、「赤坂駅」より徒歩8分、地下鉄七隅線「天神南駅」より徒歩10分、「薬院大通駅」より徒歩11分

城本クリニックの脂肪溶解注射をチェック

4位 聖心美容クリニック

聖心美容クリニックの脂肪溶解注射をチェック>>

注射液の品質
星3つ
フォスファチジルコリンを配合した薬剤。
注射の料金
星3つ
1ヶ所(手のひらサイズ)26,000円。(脂肪溶解注射+インディバ)
クリニックの実績
星4つ
1993年に福岡で誕生した聖心美容外科は、2014年に総合美容クリニックとして「聖心美容クリニック」へ改名。
国内9都市と上海を合わせて10院を展開。

安心のポイント

医師が直接カウンセリング。症例写真を見ながらパソコンでシミュレーションも可能。メリット・デメリットも伝えながら、こうなりたいというイメージを明確にしていきます。

安心のポイント2

脂肪溶解注射の他にも、脂肪吸引ボトックス注射キャビテーションなどの最新マシンによる痩身施術も受けられます。内服薬、サプリ、漢方の処方もしてもらえます。

安心のポイント3

脂肪溶解注射で使用する薬剤は「FatX(ファットエックス)」を使っています。これまでのメソセラピーとは違い、脂肪細胞を小さくする働きがあり、さらに脂肪細胞の数を減らすことができる最新の脂肪溶解注射となっています。脂肪細胞そのものを除去するため、半永久的に効果をもたらすことにも成功しています。ですので、ダイエットで一番懸念されるリバウンドに関してはほぼないといっていいでしょう。1回でも大きな効果をもたらしますが、3回、5回と回数を重ねることでさらなる効果をもたらしてくれます。

安心のポイント4

施術を何回か受けてもらうことで腫れや痛みが違ってきますので、そこでやっと効果の実感を味わうことができます。周囲に気づかれずに施術を受けられるのも大きなメリットであります。

安心のポイント5

メンサーモセラピーは多少の痛みや腫れが生じますが、我慢できないほどの痛みでは決してありません。なかなか落ちない脂肪も、何度か通院することで効果もあらわれます。

安心のポイント6

脂肪溶解注射は、代謝能力をアップさせる高周波温熱トリートメントと組み合わせた施術なども可能にしています。この組み合わせの特徴としまして、脂肪溶解注射の痩身効果を高めるというように言われているのです。高周波温熱トリートメントとは、インディバCETという機器を用いて体の深部から加温し、代謝機能を向上させるトリートメントのことを言います。体脂肪や内臓脂肪の燃焼促進が期待できるのです。

安心のポイント7

全国の主要都市に展開していますので、比較的に通院しやすいクリニックになります。脂肪溶解注射というのはどうしても何度か通院しなければなりません。ですので、このような全国的に展開していて、さらに通いやすいということはクリニック選びの大きなポイントにもなってきます。

アドレス 福岡県福岡市中央区大名1-1-38 サウスサイドテラス4F

アクセス 西鉄「福岡天神駅」より徒歩5分、地下鉄「天神駅」より徒歩10分

聖心美容クリニックの脂肪溶解注射をチェック

他にもある!福岡で脂肪溶解注射を受けられるクリニック

福岡で脂肪溶解注射を受けられるクリニックは、上記の4院だけではありません。一部閉院のクリニックもありますが、ここからは、その他5院の情報をご紹介します。

ドクター・スタッフが全員女性のサクラアズクリニック福岡

サクラアズクリニック福岡では、7cm×7cmの部位に対し、脂肪溶解注射は1回15,000円、6回75,000円で受けられます。注射針は非常に細いものを用い、痛みに敏感な場合は麻酔を使ってもらえます。

当院で働くドクターやスタッフはすべて女性なので、「男性に相談するのは抵抗がある」という方も安心です。サクラアズクリニック福岡は、天神院以外にも、大阪心斎橋、京橋にクリニックを構えています。

飲む日焼け止めやドクターズコスメなどもあり

注射のほかにも、飲む日焼け止め「クリスタルトマト」1箱(30日分)13,000円、高濃度ビタミンC注射25g16,000円など、さまざまなメニューが用意されています。また、高純度ハイドロキノン4%配合のコンシーラーや、トラネキサム酸5%配合のクリームなど、医療機関だからこそ監修できるドクターズコスメも販売されています。

お得なポイントカードと未成年者割引

診察券はポイントカードになっていて、全メニューで100円ごとに1ポイントがつきます。1年間の有効期限はありますが、お誕生日には2,000ポイントのボーナスもあり(1回のみ)、翌日から利用可能です。次回の予約も印字されるため、うっかり通院日を忘れることもありません。

なお、未成年の場合は保護者の同意書が必要になりますが、すべての施術が定価の10%オフになります。

デオキシコール酸配合の注射が可能な湘南美容クリニック福岡院

湘南美容クリニック福岡院の脂肪溶解注射は、原液1本(1cc)3,600円(10本以上の場合)で、10本未満なら1本3,780円。部位ごとの料金目安は、下腹部や脇腹10~30本で36,000円~、顎下部3~10本で11,340円~となっています。

これには、米国の政府機関FDAでその効果が認められた「デオキシコール酸」が配合されています。このデオキシコール酸は、脂肪細胞を破壊するといわれているものです。これが配合された「BNLS」(注射)を添加した実験では、その24時間後に、脂肪細胞がおよそ30%減少したと報告されています。

ほかにも、血管拡張作用のあるアデノシン三リン酸、アミノ酸が含まれたヒバマタ抽出エキス、脂肪の代謝を促進させるチロシンなどが含まれています。

テレビ出演経験もある院長が在籍

美容外科専門医で、VASER脂肪吸引認定医でもある福岡院の竹内直生院長は、癌研究付属病院の麻酔科医を経て、湘南美容クリニックに勤務中。テレビ出演の経験もあるようです。技術指導医の宮崎邦夫先生や芝容平先生とともに、さまざまな施術を手がけています。

有名なクリニックならではのポイント

全国に75院を構える湘南美容クリニックには、グループ全体で125万5,533人(2017年度)の来院患者数があり、紹介リピーター率は90%を超える実績があります。名の知れた大きなクリニックで施術を受けたいという希望があれば、検討してみるとよいかもしれません。

湘南美容クリニック福岡院では、美容のほかにAGAや歯科も併設されており、幅広い要望に対応しています。また、福岡院での施術には、九州・山口以外から来院する患者に交通費支給制度の適応があります。条件に当てはまれば、公共交通機関のみ往復交通費が補助されます(初回診療、1回往復分の支給)。

また、様々な施術に関してモニターの募集もあります。モニターには安心保証制度もあり、保証書つきでお得に施術を受けることができます。

メソライン・スリムとBNLSが可能な美容外科中央クリニック福岡院

中央クリニックの脂肪溶解注射は、「メソライン・スリム」「BNLS」の2種類で、どちらも10~15分程度の施術時間です。施術範囲10cm×10cmのメソセラピーが15,000円、BNLS1本1ccが5,000円(10本以上は1ccあたり3,500円)となります。施術回数は平均3~5回、治療間隔は3~4週に1回で、入院の必要はありません。

他にも、メディカルダイエットやレーザー治療、アートメイクやイオン導入など、専任のドクターが高いスキルを施してくれます。脂肪燃焼点滴や高周波治療もあり、多くの施術が提供されています。

患者が安心できるクリニックが目指されている

クリニックの待合室は、患者同士の対面を避けるために仕切られており、カウンセリングも完全個室です。納得できるまで説明し、施術内容や費用についての不安を取り除いてから治療が始まります。

また、緊急時は、ドクターやナースが夜中も対応してくれるため安心です。福岡院の東郷智一郎院長は、群馬大学医学部出身で、日本形成外科学会専門医でもあります。患者さんの悩みに寄り添い、1人1人に合わせた施術とフォローアップに努めている先生です。

エバー・スリムを導入している品川美容外科

品川美容外科の「エバー・スリム」は、サポニンやくるみエキスが配合された脂肪溶解注射。脂肪を分解して代謝を促進し、リンパや血液の流れを良くしてむくみ軽減を目指します。下腹部への施術は、1ヶ月でウエストがマイナス6.8cmになった事例もあるそうです。

料金は、1ccが3,950円。脂肪の量によって料金は増減しますが、基本的には、二の腕(両方)は60ccで144,000円、お腹全体は150ccで360,000円くらいの費用となります。

多くの資格を持つ美容外科専門医が院長を務める

福岡院の吉池剛院長は、VST認定医・エランセ認定医・サーマクール認定医・ジュビダームビスタボリューマXC認定医と、数々の資格を持った美容外科専門医です。

メンバーズクラブ会員はお得に施術が受けられる

メンバーズクラブの会員になれば、対象の施術が20%オフで受けられるという特典があります。お誕生日月は割引が25%オフになり、1,000ポイントが加算されます。

入会手数料500円が必要になりますが、二重まぶたや目元の施術に関しては30%オフにまでなるというところを考えれば、入る価値ありかもしれませんね。年会費は無料で、全院で適用されます

痛みや内出血を抑えた注射が可能なプラチナクリニック

※現在閉院しているようです。

プラチナクリニックでは、フォスファチジルコリン・チラトリコール・L-カルニチン・αリポ酸・セルソルブなどを成分にした脂肪溶解注射が使われています。

注射と聞けば痛いイメージばかりが先行してしまいがちですが、痛みや内出血を抑え細胞にも馴染みやすい仕上がりです。施術時間も短く、体に浸透しやすいため負担も少ないでしょう。

他にもピーリング石鹸「スキンルーパー」を取り扱っており、メディカルスキンケアを体験することが可能です。

ポール・ニーハンス博士の指導を受けた経験もある中村節弥院長は、大分医科大学を卒業し、欧米やアジアの美容医療を見聞。久留米大学付属病院や大手美容外科を経て、プラチナクリニックで患者の声を聞いています。

まずはカウンセリングを受けてみよう!

初診からすぐに施術ということは少なく、多くは無料カウンセリングから始まります。
どんな悩みをもっているのか、どんな施術を希望するのかなどを、ドクターに詳しく話す機会です。
体質によっては避けた方がいい施術もあるので、カラダの状態については特に、正確に伝えるようにしましょう。

その際、いくつかの施術方法を提案し、それぞれの施術のメリット・デメリット、術後の経過などを詳しく説明してくれるクリニックなら、安心ですね。
わからないこと・不安なことはしっかり質問して、納得してから契約に進みましょう。

安さを売りにしているクリニックには惑わされないようにしなければいけません。
十分な設備を整え品質のよい薬剤を使っていれば、費用もある程度はかかるものです。
脂肪溶解注射は、カラダの中に薬剤を注入する施術ですから、安全性を重視することを忘れないことが大切です

クリニック見学のつもりでカウンセリングを上手に利用し、患者の身になってベストな方法を検討してくれる、信頼できるクリニック&ドクターを探しましょう!

ご注意:このサイトは、個人が独自に集めた情報をまとめたものです。紹介している内容は、各クリニックの都合などにより変更されている場合がありますので、実際に施術を受ける際は、必ずHPと窓口で確認をお願いします。

 
 
福岡で脂肪溶解注射を受けられるクリニックを探しました