福岡で脂肪溶解注射を受けられるクリニックを探しました

カラダにやさしい“脂肪溶解注射”を受けられるクリニックin福岡

発表!福岡の脂肪溶解注射おすすめクリニック TOP4

「脂肪溶解注射って
ホントに大丈夫かな...」と
決心できないアナタに!


脂肪溶解注射(メソセラピー)
疑問に答えます

脂肪溶解注射クリニックランキングin福岡 » 決心できないアナタに! 脂肪溶解注射の疑問に答えます » 実録!脂肪溶解注射で起こった失敗・トラブル

実録!脂肪溶解注射で起こった失敗・トラブル

脂肪吸引ほどリスクは伴わないとはいえ、メソセラピーで失敗は起こりうるのでしょうか? 程度の差はあれ、失敗があるのは事実です。美容医療は失敗の定義が個人によって変わって来るため難しいところもあるのですが、調べてみると失敗といっていい状況に陥っている方もいらっしゃいます。ここでは、脂肪溶解注射の失敗例と、そうならないために必要な事を説明します。

メソセラピーの失敗例

ケース1:注射後にアザがでて腫れてきた!

人によっては内出血を起こして、注射後にアザができて腫れることがあります。消えるのは1週間~10日程とかなりの時間を要します。顔に打つと少し目立ってしまうので、アザが心配な方は、もしもに備えて施術を受けるのは長期休みや連休が良いでしょう。

ケース2:計画以上にお金がかかってしまった!

脂肪溶解注射は「顔は1~3回、その他は6回」と平均が出されていますが、もちろんそれ以上の回数が必要な場合もあります。当初の予定よりも回数が増えて費用がかかってしまった!なんてことがないように注意しましょう。

ケース3:リバウンドの可能性あり!

痩せたことに安心してつい飲食を増やしてしまうと、リバウンドする可能性があるので要注意。脂肪溶解注射を受けるとリバウンドしにくくなるのは事実ですが、必要以上にカロリーを摂取してしまうと当然新しい脂肪がついてきます。油断は大敵です。

ケース4:効果が出なくて痩せた実感が沸かない!

せっかく注射を打ったのに効果が出ない…。そんな悲しい結末になることは少なからずあります。理由は、医師の技術不足や落としたい部位が脂肪溶解注射では効果が見込めない内臓脂肪だったことなどが挙げられます。注射を打つ前に、効果が出るのかどうか医師に確認することが大切です。

失敗を回避するためには

得られる効果は大きいが、絶対に成功するわけではない脂肪溶解注射。失敗しないためには、一体どういった点に気を付けたらいいのかまとめました。

費用がどれくらいになるか医師と相談する

脂肪溶解注射は複数回打つ必要があるので、費用が思った以上にかかることがあります。お金の問題は後のトラブルに繋がりやすく、大幅に予算オーバーになる危険も…。事前に医師と話し合って、費用がどれくらいになるのか確認しましょう。

施術を受ける日を入念に決める

気持ちが急いでしまい、空いている近い日に施術を行なってしまうと、トラブルの元になりかねません。腫れや痛みがあることを想定して、施術を受ける日は余裕をもって決めると◎。

鍵は「クリニック選び」と「医師選び」

脂肪溶解注射で失敗をしないための鍵は、「クリニック選び」と「医師選び」にあります。

信頼できるクリニックの選び方

失敗しないためにするべきものは、クリニックの調査です。施術方法はどうなっているのか、症例数はどれくらいなのか、自分の身を守るためにも信頼できるクリニックを選びましょう。トラブルを避けるためにも、相談しやすい環境が整っているかどうかもチェックしてください。

安心して身を委ねられる医師の選び方

脂肪溶解注射の効果は、医師の腕や知識、センスによって大きく変動します。薬の成分や患者さんの体質をしっかりと理解して、丁寧に説明してくれる医師を見つけるためには、事前のヒアリングが必要不可欠。気になったクリニックを見つけたら、実際に足を運んで医師と一度カウンセリングを行うと良いでしょう。

脂肪吸引が難しいから「脂肪溶解注射」を行っているクリニックもある・・・

脂肪溶解注射は脂肪吸引より手軽に、リスクも少なく対応できるので、脂肪溶解注射を強くおすすめすることがあります。もちろん、患者さんの体質や施術に掛けられる費用を踏まえておすすめする場合がほとんどですが、患者さんの事情ではなく、クリニックの利益を優先して営業をかける場合もあるので注意が必要です。何の根拠もなしに注射での施術を推してくるときは、理由をきちんと聞くようにしてください。

クリニックが脂肪溶解注射を推してくるのは利益だけでなく、そうしなければならないクリニック側の事情も考えられます。
それは、脂肪吸引を行なえる医師がいなかったり、環境が整っていなかったりと、手軽に脂肪吸引を推せないのが直接の原因。なぜ脂肪溶解注射をおすすめされるのか、クリニックの背景も考えて検討することが重要です。

福岡で脂肪溶解注射を失敗した人の口コミ

福岡で脂肪溶解注射に失敗した人の口コミをご紹介。注射を打ったことでどういった症状が出るのかを事前に把握していると、医師と相談がしやすくなります。不安を解消させるためには過去の失敗を知る必要があるので、少しでも気になった方はぜひ確認してください。

注射したあとにあざができた
1年ほど前、二の腕に脂肪溶解を注射。希望箇所は二の腕の振袖部分、または外側と伝えていたのですが、なんと内側に打たれてしまいました。腫れることは覚悟していましたが、1年経ってもできたあざが消えません。

施術を受けたクリニックに2回問い合わせても、治りが遅い人がいるので様子を見てと言われただけ。半袖の時期がきているので、早く治ってほしいです。

しこりができてしまった
1回の施術でなぜか10本も打たれたので、しこりが残ってしまいました。10本も打ったのに効果はなし…。サイズは一切変わりませんでした。

施術から2ヶ月経ちましたが、しこりに変化はありません。皮下で液が癒着しているのでは?と自身では思っています。一気に注射の本数を増やすのではなく、回数を重ねて丁寧に施術してくれるクリニックがおすすめです。

 
 
福岡で脂肪溶解注射を受けられるクリニックを探しました